/ 日々の市場解析

シェアお願いいたしますm(_ _)m


2018/03/15/18:30

本日の日本時間では、米中間の貿易摩擦の激化が貿易戦争に広がる可能性への警戒からドル売り・円買いが優勢でした。日経平均株価が引けにかけて切り返していたので、現在はやや上昇しました。

昨日は予定通り106.3円ラインの割り込みで売りポジをとったのですが、決済指値・逆指値を入れずに寝てしまうという、やってはいけないことをしてしまい反省中です。結果的にはプラスだからいいもののあってはならないミスですね。

|ファンダメンタル面

今日の注目経済指標

21:30 米 3月ニューヨーク連銀製造業景気指数
21:30 米 前週分の新規失業保険申請件数
21:30 米 3月フィラデルフィア連銀製造業景気指数
21:30 米 2月輸入物価指数
23:00 米 3月全米ホームビルダー協会(NAHB)住宅市場指数
29:00 米 1月対米証券投資動向

 icon-check 大統領に対する事実上の信任投票である中間選挙に向け各州での予備選が予定されるなか、トランプ氏と考えの合わない人物が辞任に追い込まれており、トランプ大統領が当初より志向する、保護主義的な政策が強く推進されていく可能性が高そうです。

米国が中国から輸入する電子機器や通信機器を含め600億ドルの関税で、対中貿易赤字を削減するとの報道も、ドル売り、円買い材料として意識されそうです。

3月決算期末に向けたラストスパート的な本邦勢の円買いや、日米の政治に対する不透明感などがドル円の上値を抑える要因にもなりそうです。

|テクニカル面

米時間終了までの予想レンジ 105.5~106.5

 icon-check 時間足ではトレンドラインを下抜け、サポートとなっていた106.3付近も下抜け106.0も割り込むような下落基調が確認できます。

昨日は106.0付近で下げ止まりましたが、今日はそれを割り込んできているので、さらなる下降も考えられますね。

今現在106.0ちょい上ですが、106.0を基準にエントリーしていくのがベストかと思います。いずれにせよ、こまめな利確が必要そうですね。

 

FX ポータル

当ブログを読んでいただきありがとうございます。

みなさんから、メールや各SNSでご教授や応援メッセージなどをいただき、ありがたく思います。

せっかくのご連絡に対し、個々にお返事をできずに申し訳ありません。

始めたばかりの方にも参考にしていただきたいので、難しい文章や内容にしないよう心がけています。

また、個人的見解の内容であることをご理解ください。

今後もよろしくお願いいたします。


 icon-list FX関連ブログ icon-list 

 


当ブログ記載の内容・情報は個人的見解を含みます。

情報の誤り等もある場合がございますのでご理解ください。

みなさまの参考になれたら幸いです。


シェアお願いいたしますm(_ _)m
Share this Post

コメントを残す