/ ☆テクニカル基礎解説☆, サイコロジカルライン

シェアお願いいたしますm(_ _)m


|サイコロジカルラインとは

サイコロジカルラインは、市場での心理的な部分を数値化したものなので、サイコロジカル(心理的な)と名がついています。

相場が上昇していくときは「もっと上がるかもしれない」と思い、下降していくときは「もっと下がるかもしれない」というように思うこともあるのではないでしょうか。

ですが、相場は上がり続けことも下がり続けることもありえず、反転する局面を必ずむかえることになります。それを過去の傾向から、計算式でもとめようということです。

サイコロジカルライン=(n期間の価格上昇日の日数)÷(n期間の日数)×100%

設定期間(n)は、一般的には12で使用されています。



|サイコロジカルラインの活用

補助役として利用するのを前提としてください。

サイコロジカルラインの値が75%以上で、売りエントリーの判断材料

サイコロジカルラインの値が25%以下で、買いエントリーの判断材料

|その他

設定期間nを12とした場合ですが、75%にサイコロジカルラインがあるというのは、過去のローソク足12本のうち9本が陽線であるというだけにすぎず、どのくらい上昇しているのかは含まれません。

よって、サイコロジカルラインは25%から75%に上昇しているのにもかかわらず、価格が下がっていってることもありますので、総合判断をするようにしてください。

サイコロジカルラインは補助の補助程度に使用することをおすすめします。

 

あわせて読みたい記事

 FXで勝つために頭に入れておくべきこと
だれしもがFXで稼ぎたいと思っていることでしょう。しかしFXを競馬やパチンコのようなギャンブルと同じように


当ブログ記載の内容・情報は個人的見解を含みます。

情報の誤り等もある場合がございますのでご理解ください。

みなさまの参考になれたら幸いです。


シェアお願いいたしますm(_ _)m
Share this Post