/ RCI, ☆テクニカル基礎解説☆

シェアお願いいたしますm(_ _)m


|RCIとは

RCIは、価格だけを対象にするのではなく「時間」と「価格」のそれぞれに順位をつけ、その相関関係を計算し指標にしたものです。

時間の順位は、新しいい順に1、2、3・・・・とし、価格の順位は高い順に1、2、3・・・・としてつけていきます。それを元に計算式にあてはめ、RCIの数値化し、価格が時間の推移とともに上昇しているのか、価格が時間の推移とともに下落しているのかを判断します。

d=「日付の順位」と「価格の順位」の差を2乗し、合計した数値
n=期間
RCI=(1-(6×d)÷(nの3乗-n))×100

n期間に継続して終値が前期間に対して、高くなる傾向ならばRCIは+100に近づいていき、安くなる傾向ならば-100に近づいていきます。よって、+100に近づいていくときは上昇トレンドととし、-100に近づいていくときは下降トレンドと判断できます。



|RCIの活用

トレンドにのる順張りエントリー
・RCIがマイナスからプラスにむかうときは買い時の合図
・RCIがプラスからマイナスにむかうときは売り時の合図

トレンドに逆らう逆張りエントリー
・2本のRCIが-70以下で「短期RCI」が「中・長期RCI」を下から上に抜けたら買い時の合図
・2本のRCIが+70以上で「短期RCI」が「中・長期RCI」を上から下に抜けたら売り時の合図

|その他

価格が上昇や下降を続けると、RCIは100(-100)に近い位置で横ばいになりますので、強いトレンドを形成している時は、RCIでの逆張りは難しいと言えます。

強い上昇トレンドの形成時は、短期のRCIが0より上で反転をみせますので、そこが買いエントリーポイントとなります。強い下降トレンドの形成時は、短期のRCIが0よりしたで反転をみせますので、そこが売りエントリーポイントとなります。

あわせて読みたい記事

 FXで勝つために頭に入れておくべきこと
だれしもがFXで稼ぎたいと思っていることでしょう。しかしFXを競馬やパチンコのようなギャンブルと同じように



当ブログ記載の内容・情報は個人的見解を含みます。

情報の誤り等もある場合がございますのでご理解ください。

みなさまの参考になれたら幸いです。


シェアお願いいたしますm(_ _)m
Share this Post