/ 日々の市場解析

シェアお願いいたしますm(_ _)m


昨日はレンジ上限であった107.1円付近をブレークアウトし、107.7円付近までは上昇したものの、今日日本時間にレンジ上限であった107.1円付近まで戻しています。

FXの記事内容は『108円台回復は、利上げよりも米株価に影響されそうですね』

|ファンダメンタル面

 icon-check 今回の議会証言を受けてドルは上昇したもの米ドル円の勢いはさほどでもありませんでした。また、米株は利上げペース加速懸念により4日ぶりの下落となってますので、まだまだ上値は重たそうです。

結果的には、利上げペースが加速しようが、ドル/円の上値の重い展開は変わらないと考えています。しかし今日の米株価が上昇をみせれば、108円台もいくのではないでしょうか。

|テクニカル面

米時間終了までの予想レンジ 106.5~107.9

 icon-check 日足で見ると高値ラインで抑えられているものの、フィボナッチの38.2%戻しで上昇するとしたら、超えていくような感じにも思えます。

60分足では、安値のサポートラインを割ってきたものの、コンバージェンスが出ていますので、短期的には上昇トレンドを続けるかっこうになっています。

レンジ内に戻ると下降が強まると思いますので、レンジ上限であった107.1付近でのうごきに注目して、トレンドフォローでいきたいと思います。


当ブログを読んでいただきありがとうございます。

みなさんから、メールや各SNSでご教授や応援メッセージなどをいただき、ありがたく思います。

せっかくのご連絡に対し、個々にお返事をできずに申し訳ありません。

始めたばかりの方にも参考にしていただきたいので、難しい文章や内容にしないよう心がけています。

また、個人的見解の内容であることをご理解ください。

今後もよろしくお願いいたします。


 icon-list FX関連ブログ icon-list 

 


当ブログ記載の内容・情報は個人的見解を含みます。

情報の誤り等もある場合がございますのでご理解ください。

みなさまの参考になれたら幸いです。


シェアお願いいたしますm(_ _)m
Share this Post

コメントを残す